J1徳島の名須川と千代反田が負傷、ともに3週間の離脱 | サッカーファンブログ│ワールドカップ2018を応援します

J1徳島の名須川と千代反田が負傷、ともに3週間の離脱

こんにちは(^^)今日のニュースです。



 徳島ヴォルティスは28日、DF千代反田充とDF那須川将大がトレーニング中に負傷したことをクラブ公式HPで発表した。



 那須川は23日に負傷し、左ひざ内側側副じん帯損傷と診断されている。一方、千代反田は24日に負傷、右ハムストリングス肉離れと診断された。両選手ともに約3週間の離脱となった。



 名須川はリーグ戦7試合に出場。千代反田はリーグ戦5試合に出場している。



引用:J1徳島の名須川と千代反田が負傷、ともに3週間の離脱









もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » サッカーファンブログ│ワールドカップ2018を応援します

サッカーファンブログ│ワールドカップ2018を応援します TOP » ニュース » J1徳島の名須川と千代反田が負傷、ともに3週間の離脱