メッシ、バルサとの新契約に正式サイン…違約金350億円と現地報道 | サッカーファンブログ│ワールドカップ2018を応援します

メッシ、バルサとの新契約に正式サイン…違約金350億円と現地報道

こんにちは(^^)今日のニュースです。



バルセロナは19日、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシとの新契約について、正式サインを行ったことを発表した。



メッシとの新契約締結については、16日にクラブの公式HPにて発表されていた。契約期間や年俸などの条件は明らかにされていない。契約は19日の午後、メッシの父親であるホルヘ・メッシ氏とバルセロナのジョゼップ・マリア・バルトメウ会長との間で交わされた。



なお、16日付のスペイン紙『マルカ』は、新契約における年俸は2000万ユーロ(約27億8000万円)で、300万ユーロ(約3億円)のボーナスも用意されていると報道。契約は2018年までと伝えられている。また、19日付のスペイン紙『アス』は、メッシの契約解除の違約金は2億5000万ユーロ(約350億円)であると報じた。



メッシは2004-2005シーズンにトップチームでデビューし、現在までに21個のタイトルを獲得。内訳は、リーガ・エスパニョーラが6回、チャンピオンズリーグが3回、コパ・デル・レイが2回、クラブ・ワールドカップが2回、ヨーロッパ・スーパーカップが2回、そしてスペイン・スーパーカップが6回となっている。また、バロンドール4回やリーガ・エスパニョーラ得点王3回など、数々の個人タイトルを獲得している。



引用:メッシ、バルサとの新契約に正式サイン…違約金350億円と現地報道








もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » サッカーファンブログ│ワールドカップ2018を応援します

サッカーファンブログ│ワールドカップ2018を応援します TOP » ニュース » メッシ、バルサとの新契約に正式サイン…違約金350億円と現地報道